グリーン動物病院インフォメーション

夢の歯石除去

2018.12.26

こんにちは!

看護師の浦野です。

 

先日、私は重大決心をしました。

 

ルルちゃんに歯石除去の手術をやってあげよう!と。

以前にもお伝えしましたが、猫さんにとって口内環境を整えることはかなり大事な事です。

歯肉炎になったり、口内炎ができたり…

ご飯が食べれなくなったら可哀想です。

 

ルルちゃんはお兄ちゃんとは違って先生に歯磨きをしてもらうことが出来ないので、長年、悩みでした。

先日とうとう7歳になり、これ以上歳をとると麻酔がかけられなくなる!

やるなら元気なうち!!

と、思い、すぐに先生に相談に行きました。

手術の予定を組んで、血液検査をして、麻酔をかけられるか確認します。

 

血液検査は問題なし。

前日の夜からの絶食にも耐え、とうとう手術の日です。

何やらいつもと雰囲気が違うのを感じるのか待っている間もルルちゃんはそわそわ。

私もドキドキです!

いざ麻酔をかけて、歯のチェック。

奥歯に歯石がガッツリついています。

処置をすること数分。

こんなに綺麗になりました!

一緒に気になっていた鼻涙管洗浄もしてもらったので、手術直後は半泣き状態のルルちゃんでしたが、1時間後にはすっかり元のイケニャンに!

無事に済んで何よりです。

ルルちゃん本当に頑張ってくれました!私の心も晴れ晴れです。

 

皆さんも興味がありましたら、一度歯の検診に来てくださいね!

今なら猫ちゃんは血液検査のキャンペーンもやってますよ!

ページトップ