グリーン動物病院インフォメーション

胃腸炎

2019.01.15

こんにちは!

看護師の浦野です。

先日は雪やみぞれが降り、寒さが増してきましたね。

明日からさらに冷え込むようです。

 

そんなわけで、先日から当院を下痢や嘔吐を主訴に来院される方が増えています。

 

下痢は基本的には大腸小腸での細菌バランスの乱れや消化不良などで起こります。

なので、寒さや生活環境の変化などが大きく関わってきます。

しかし、下痢は病気の名前ではなく症状の名前です。

胃腸炎以外の病気の可能性もあります。

 

胃腸炎であれば2-3日もあれば回復してきますが、長引くようなら病院への受診をオススメします。

その際は便をご持参頂ければ検査も可能です。

 

寒い冬、暖かくして乗り切りましょうね!

ページトップ